7月2日(土)、マンハッタン最終日(´;ω;`)

さぁ、今日の午後にはNYを発ちます。
名残惜しいなぁ。。。

まだ少し時間があるので、スーパーマーケットへ買い物に。
a0213770_1841082.jpg

さすがに生ものは買えないけど、ベーグルやキャンディ(生徒へのお土産用)を買いました。
a0213770_1843292.jpg

カットした野菜や果物がいっぱい!きっと忙しい人が多いんだろうな。日本もそのうちこうなるのかな~。
a0213770_1863086.jpg

ドルは、空港までのタクシー代を残してぜ~んぶ使っちゃおう!
a0213770_189376.jpg

これがきっかけで、ハーレムタクシーに乗る羽目に・・・。



ホテルに戻り、荷物をまとめてチェックアウト。

と、その時ホテルの人に声をかけられ・・・

「空港まで、イエローキャブだと63ドル。他の車だと60ドル」と、言うのです。


行きは55ドルで来たのでお金をそれしか残してないし、外で自分で拾うつもりなので結構です・・・

と言いたかったのですが、断るつもりで出た言葉が、

「55ドル」

だけ。


そしたら、「OK」と言ってそのホテルマンは勝手に私たちの荷物を持って行ってしまいました。

「え~」


そして、荷物を積み込まれたのが黒塗りのリンカーン・・・例の「ハーレムタクシー」でした・・・002.gif

「えぇぇ~!」

あぁ、もっと英語が堪能だったら・・・・

悔やんでも仕方ありません。もう荷物はトランクの中・・・。

暗い気持ちで、車内から撮った写真。
a0213770_1826382.jpg

白タクの話は聞いていたけど、ハーレムタクシーってどうなの???
ぼったくられたらどうしよ・・・怖そうな運転手のお兄さん・・・。
a0213770_18254289.jpg


でも・・・

あれ・・・

意外や意外、安全運転。

イエローキャブよりずっと乗り心地がいい(~_~;)


それでも、隣のお友達は緊張と怖さで無口。


そのうち、無事JFK空港に着きました!
a0213770_18312497.jpg


私達の心配をよそに、すぐに荷物を出してくれて・・・。
a0213770_18355713.jpg


私は安堵と感激(普通のことなのですが(´ε`;))で、

「ありがとうございました!安全運転で、とても乗り心地が良かったです。

もっとお金を払いたいのですが、すべて使い果たしてこれしか残っていないのです。ごめんなさい!」

と言ってお財布の中身を見せました。


そしたら、彼は大きく手を振って、「OK、OK、いいんですよ」。

なんだ、いい人じゃない!(*´∀`*)ホッ・・・(*´∀`*)よかった・・・。


それで、一緒に撮った写真がこれ。運転手さん、ぱっと見怖いでしょ?004.gif
a0213770_1841768.jpg

あんなに緊張していたお友達が「車も一緒に撮らせて!」だって。黒塗りのリンカーンです。
a0213770_18425066.jpg



空港に着いてから、トミーさんが言っていたことを思い出した私達。

「ハーレムタクシーは、料金メーターがなくて、乗るときに金額の交渉をするんですよ」

私たちは、「55ドル」と交渉して乗ったということですよね。

なんか、すごい!?



NYともこれでお別れ。


あぁ、楽しかった!


すべてが、いい思い出です006.gif(無事で良かった041.gif


日本に帰ってから、使えなかったUSBモデムは代金返金。


「ハーレムタクシー」も調べてみましたがなかなか詳しいことが分からず、
「Yahoo!知恵袋」で質問してやっと謎が解けました。

見てください。

↓ ここです。

<ハーレムタクシーについて>
by shojuku2011 | 2011-10-09 19:06 | NYの旅

<福田書塾> 東京都世田谷区で書道教室を開いています。書塾の「今」、私の「今」をお伝えしていきます♪ 書塾のホームページ http://kouyou-shojuku.com 福田香陽(麻子)


by shojuku2011